乳製品(牛乳,ヨーグルト、チーズ)は摂らない

乳製品(牛乳,ヨーグルト、チーズ)は摂らない

 

病気にならない系の書籍を読むと、よく出てくるのが、乳製品(牛乳,ヨーグルト、チーズ)の摂取の危険です。

 

ただ、この乳製品についてはOKという人もいれば、NGという人もいますので、判断が難しいのですが、基本的には特殊な管理下で牛を育てている場合以外での乳製品を除き、摂取しない方が良いかと思います。特にスーパーで売られている大手の乳製品はやめておいた方がよいと思われます。

 

私も摂取しないという方向で実践しています。

 

乳製品の問題

 

にきび、貧血症、不安神経症、関節炎、線維筋痛症、頭痛、胸焼け、消化不良、過敏性腸症候群、関節痛、骨粗鬆症、免疫機能の低下、アレルギー、耳の感染症、肥満、心臓病、糖尿病、クローン病、乳がん、前立腺がん、卵巣がんなど。

 

※オーガニックダイエット参照

 

乳製品の問題については、意外と知られていないだけで、調べると結構いろいろと出てきます。もし現在上記に該当する症状がある方は、乳製品だけを一時的に摂るのを辞めてみて、その後の変化と比べてみるといいかもしれません。

 

この乳製品を摂らないを実行する場合、これまで毎日牛乳を飲んでいたら、牛乳がダメになりますし、もちろんカフェオレ、コーヒーなどミルクが入っているものもNGになります。

 

そうなると牛乳やコーヒーなどでこれまで水分補給していた場合は、急に飲む物がなくなりますが、基本的に飲み物に関しては、(天然水または蒸留水)を飲むようにしましょう。

 

ちなみに、乳製品はNGと紹介してる書籍も紹介しておきますので詳しく知りたい方は、そちらも見てみてください。

 

オーガニックダイエット

病気にならない生き方