濃縮還元ジュースを止めてストレートジュースを飲もう!

濃縮還元ジュースを止めてストレートジュースを飲もう!

 

健康のために果汁100%のリンゴジュースや果汁100%のオレンジジュースなどの果物ジュースを選んで飲んでいる人も多いと思いますが、より健康に気を遣うのでしたら、濃縮還元ジュースではなくてストレートジュースがおすすめです。

 

この濃縮還元ジュースですが、濃縮還元の製法を知ってしまうと、もう果物ジュースじゃないなと思います。

 

基本的には、健康的な食生活の発想としては、添加されていないものやなるべく加工されていないものを選んで食べるのが理想です。

 

例えば、果物のりんごなら、りんごの皮だけ剥いてそのまま食べるのが一番良いです。

 

もちろんスロージューサーで酵素を壊さずにりんごジュース等にして飲むというのもひとつの方法です。

 

そして、出来るだけ、加熱殺菌などしない方法で果物の栄養(酵素)をそのまま取り込むのが良いです。

 

濃縮還元ジュースの製法

 

そういったことを踏まえて濃縮還元ジュースの製法ですが、簡単に説明すると、まず一度果物から搾り取った果汁を、そこから一度水分を飛ばし、その後、果汁100%など定められた果汁の濃度になるように水を加えて作ります。

 

また、水分を飛ばしたことで、果物本来の香りなどもなくなってしまうので、後から香料などを入れて、おいしく感じるよう調整しています。

 

これが濃縮還元です。もちろん途中で殺菌なども行われています。

 

ちなみになぜこのようなことをするかというと、一度水分を飛ばすことで、輸送費用のコストを減らすことができるのがメリットだといえます。

 

この濃縮還元ですが、個人的に途中で果汁の水分を飛ばしちゃった時点で果物ジュースとしてはダメですが、その後に加えるお水の品質に疑問が残ります。

 

最低限天然水が使われていれば良いですが、特に記載がされていない場合は、水道水や地下水も使われているようで、せっかく浄水器や天然水(ナチュラルミネラルウォーター)を取り入れて、水道水の水を飲まないように気をつけていても、この濃縮還元ジュースを飲むことで、濃縮還元ジュースから水道水の水を飲んでしまっていることにもなりかねません。

 

っということで濃縮還元ジュースを飲むなら、何も味がない普通の天然水(ナチュラルミネラルウォーター)を飲んだほうが体にはいいでしょう。

 

ストレートジュースを飲もう!

 

ちなみにストレートジュースですが、こちらは、その名の通り、果物を搾ってそのまま(ストレート)にパックや瓶詰めしています。

 

間にもちろん加熱殺菌などは行われていますが、水や添加物が後から加えられたりすることはないので、より安心というか、果物本来の状態に一番近いジュースが味わえます。一応保存のため酸化防止剤(ビタミンC)なども入っていますが、それ以外は特に入っていないので安心です。

 

このストレートジュースですが、個人的におすすめはゴールド農園の葉取らずりんごのストレートジュースです。

 

 

1本400円程度で、濃縮還元ジュース(1本100円〜200円)と比べると、値段は倍ですが、こちらのストレートジュースを飲んだ後に、濃縮還元ジュースを飲むと、その違いにビックリします。

 

もう濃縮還元ジュースは、ジュースという名のバッタモンでしかないです(笑)

 

このストレートジュースは、ストレートということもありますが、とても濃厚でりんご本来の味が素直に楽しめます。スロージューサーでりんごをジュースにする手間が面倒という人は、こちらを購入して何本か常備しておくと便利です。